2021年度 ブログ

3学期の子どもたち(1月19日)

 今日も元気に遊ぶ子どもたちです。

ホールや園庭には、笑顔がいっぱいです。

大好きなお友だち、楽しい幼稚園!!…卒園・進級まで大切にお預かりいたします。

第3学期始業式(1月14日)

 新しい年が明け、今日が今年になって初めての登園日です。

どのクラスも全員かわいい顔を見せてくれました。ご家庭での健康管理に感謝いたします。

今年は寅年。元気いっぱい、明るく幸せな年になりますように…

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

第2学期終業式(12月22日)

 暑い夏、きれいな秋を過ごし、そして雪の季節を迎え、2学期が終了しました。

今日はみんなで終業式をし、その後自分のお道具の大掃除を済ませたこどもたちです。きれいになって、清々しい気持ちで3学期を迎えられますね。

お支度をし、大みそかにちなんだ紙芝居を見たクラスもありました。

皆様、今年1年ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。

純白のオブジェ(12月21日)

 毎日、雪遊びを楽しむ子どもたちです。

雪のかたまりを宝石に見立てて、積み上げたり、囲っておうちにしたり…すてきなオブジェが園庭のあちらこちらに出来上がっていきました。大人では考えもつかないことをいとも簡単に作りあげていきます。お友だちと協力する喜びも味わっていましたよ。明日は、何ができるかな?

ようこそ さけの赤ちゃん(12月20日)

 去年に引き続き、サケの卵を育てることにしました。子どもたちが名付け親でお名前は「いくらちゃん」です。

まだまだ小さくて、動かずじーっとしている卵にくぎ付けの子どもたちです。こんなに小さな卵ですが、教わることは無限大です。

春の放流まで子どもたちと大切に育てていきます。みなさん、見守っていてくださいね。

12月生まれのお誕生会(12月17日)

 クリスマスが近づくこの季節。6人のお誕生児のおうちには、5年前・6年前(12月生まれは、年中・年長組さんだけでした。)にこのうえないプレゼントが届いたことでしょう! あなた達の誕生です。

愛情いっぱいに育った6人のお友だち、お誕生日おめでとうございます。

つぼみ2組の一日(12月16日)

 年少のつぼみ2組の一日の様子をお伝えします。

午前中のクラスでの遊びは…ま~るくなってみんなでリズム遊びをしました。そのあとは、雪が積もった園庭へ!

給食もモリモリ食べて、おうちに帰る時間になりました。お帰りのお支度も上手でしたよ。

笑顔が多く、クラスとしてのまとまりがでてきたつぼみ2組です。

楽しかったよ!!「100人のサンタクロース」のクリスマスパーティー!(12月15日)

 待ちに待った絵本「100人のサンタクロース」のクリスマスパーティー。

ちびっこサンタの今日のお仕事は、お友だちにプレゼントをお届けすることでした。配り終わると、クリスマスパーティーの始まりです。

歌や鍵盤ハーモニカ演奏などで時間は、またたくまに過ぎていきました。ちょっぴりおなかが減ったちびっこサンタは、ケーキも作ります。美味しくできてパクリ! 

最後には、今日のご褒美にリーダーサンタからサプライズのプレゼントも!! なんて楽しい一日だったことでしょう!

明日は「100人のサンタクロース」のクリスマスパーティー!(12月14日)

 明日は、子どもたちが楽しみにしている絵本「100人のサンタクロース」のクリスマスパーティーです。

今日は準備の最終段階、プレゼントの用意です。サンタのリーダーからちびっこサンタ(園児です)へのミッションは、プレゼントにカードを貼ってもらうことでした。みんな、心をこめてお仕事をしていました。

さあ、明日はパーティー!! まだまだ楽しいことがありますよ! 期待が膨らむちびっこサンタです。

つぼみ1組の「うさぎ雪だるま」できちゃった!(12月13日)

 今日のお天気は雪。うさぎの雪だるまにお顔を描いたつぼみ1組です。

小さな手を一生懸命に動かして、ほら、こんなにかわいらしくできました。

できたうさぎの雪だるまで「こんにちは!」と、遊んでいました。雪だるまもつぼみ1組さんもかわいいですね。

ちゅうりっぷ組の「もろびとこぞりて」(12月10日)

 どこかから「もろびとこぞりて」のメロディーが聴こえてきます…

ちゅうりっぷ組のメロディーベルの音色です。ちょうど音階になっている旋律をみんなで演奏しました。12月の季節にぴったりの心温まるベルの音色でした。

鍵盤ハーモニカの演奏もできるちゅうりっぷ組です。クリスマスツリーに聴かせてあげていましたよ。

ゆり組の大好きなしっぽとりあそび(12月9日)

 最近のゆり組は「しっぽとりあそび」に夢中。担任の先生と一緒に元気に駆け回ります。

リトミックスカーフをしっぽにしたら「よーいドン!!」 さあ、今日は誰のしっぽが取られずに残るかな?

取られても平気。応援にも熱が入ります。

そのあと、「文字のおけいこ」もしましたよ。今日の文字は…「しっぽ」の【し】と【ほ】。遊びも文字も関連付け、保育がつながっていました。

すみれ組の「ぼくたち、わたしたちの村ができたよ」(12月8日)

 「なに、つくったの?」「ムラだよ、せんせい!」と、得意満面なすみれ組。

子どもたちの発想で、【村】ができました。ご近所の神社やお寺、コンビニ、小学校などなど盛りだくさんです。神社にはちゃ~んと鳥居に参道もあります。お寺には、お地蔵さまも! もちろん、幼稚園も!! 子どもたちの毎日が詰め込まれていました。

自主的に保育活動を展開したすみれ組。子どもたちの活動を見守った担任。お互いの感性が豊かに繰り広げられた一日になりました。

100人のサンタクロースのクリスマスパーティーまで1週間(12月7日)

 幼稚園のクリスマスパーティーは絵本「100人のサンタクロース」で遊びます。みんなで用意をしています。ツリーを飾ったり、帽子も作りました。帽子が嬉しくて、いつもかぶっているお友だちもいます。うさぎさんと遊ぶ時も、鍵盤ハーモニカを吹く時も…

さあ、あとはプレゼントの用意をすれば完璧! プレゼントを配り終わった後はみんなでケーキパーティーをしましょうね!

辺り一面雪景色(12月2日)

 明け方から降った雪が、子どもたちが遊ぶのにはちょうどいい具合に積もりました。雪国の子どもたちは、歓声を上げて園庭に飛び出して行きました。

スコップで小さなお山を作ったり、そりに乗ったり… 思い思いに遊ぶ子どもたちの様子です。

今日から12月(12月1日)

 今年最後の月になりました。何かと気ぜわしい12月ですが、子どもたちにはお楽しみがいっぱいです。

クリスマスに向けての活動も始まりました。今日は、みんなでクリスマスツリーのお飾りです。年長組さんが「ヨイショ!ヨイショ!」ともみの木を運ぶところから始まりました。自分で作ったオーナメントを飾り、ニッコリ! そのあとは年中・年少組さんも丁寧に心を込めて飾っていました。

さて、今年はどんなクリスマスになるのかな? 期待が膨らむ子どもたちです。

11月生まれのお誕生会(11月26日)

 今日は、11月生まれのお友だちのお誕生会でした。11人のかわいいお友だち、お誕生日おめでとう!!

プレゼントをいただいて嬉しさいっぱいです。お誕生ブックには、「何が書いてあるのかなぁ…」と、見ています。

寒さが増すこの季節、元気に大きくなってくれてありがとう! 今日は、みんなでお祝いし、思い出に残る一日になったことでしょう…

うさぎのひまりちゃんをお迎えに行こう(11月25日)

 旭川幼稚園ではうさぎを大切に育てています。

とても長生き「四人家族のうさぎたち」でしたが、他界して今は「ふたり家族」です。

淋しいなあ…と思っていたところ、旭山動物園からいただけることになりました。

今日は待ちに待ったお迎え日。

年長組さん全員で幼稚園バスに乗って旭山動物園へお迎えに行って来ましたよ。

「大切に育てます!」と動物園の方とお約束して連れてきました。

お名前は「ひまりちゃん」。茶色い女の子です。チャームポイントは鼻先が白い所です。

どう、かわいいでしょ♪

ピンクがいっぱい!(11月24日)

 冬の訪れを告げるお花が咲き誇っています。

毎年、この時期になるときれいなシャコバサボテン。次から次へと咲いてきます。また、年老いて花をつけなくなった、ゼラニウム。株分けし、夏から秋に茎に栄養をつけ、こんなにきれいに咲きました。ピンク色がまぶしいほどです。うさぎのここちゃんも、シャコバサボテンを見に行きました。

年中組園内研究保育(11月18日)

 先月の年長組の園内研究保育に引き続き、今日は年中組の研究保育でした。

鍵盤ハーモニカとカスタネットの合奏やハンドルを握ってのリトミックなど盛りだくさんの保育でした。担任の今日までの研究・学びの姿勢や努力の積み重ねなどがよくわかる一日でした。子どもたちも担任が大好きで、応えようとする一途な姿が見られました。これからが、楽しみな子どもたちです。

午後からは、保育を振り返り、お互いを高めることが今日もできました。ご協力いただいた、保護者の皆様に感謝いたします。

おいしいね~(11月17日)

 「いらっしゃいませ~」ごっこ遊びの始まりです。

おみせやさんが開店しました。学年の垣根を越えて、売ったり、買ったり…会話も楽しんでいます。

お店では、おいしいものがいっぱいです。ラーメンやおにぎりセット、パスタもありますよ。本物そっくりにできました。熱いので「フーフー」して食べました。ごちそうさまでした!

音を楽しもう(音楽あそび)(11月16日)

 音楽は心の栄養、また生活を彩り、豊かにしてくれますよね。

幼稚園でも、音楽をたくさん取り入れています。リトミックでリズムにあわせて体を動かしたり、鍵盤ハーモニカで自分で奏でることを楽しんだりしています。自由に吹くことに重きをおいていますが、心は一つ。素敵な音楽になっています。

みんなで遊ぼう!(11月15日)

 今日も元気な子どもたち。今日は、そんな遊びの様子をお伝えします。

先週の人形劇の経験からペープサート遊びに発展。自分たちの発表会のオペレッタ「どうぞのいす」のシアターになりました。入場券も手作りし、お客さんも見てくれて大盛況でした。

また、月刊誌の絵本の題材の「影遊び」を自分たちで実際に遊ぶクラスもありました。ほんの少し、お日様が出た時に… 動きのある影がおもしろいなと思いました。

体を使っての遊びものびのびしていますね。跳び箱からジャンプする一瞬のシャッターチャンス!!

毎日毎日、遊びが発展し、深まり、充実した日を送っています。

人形劇っておもしろいね!(11月11日)

 「へそどろぼう」…どろぼうのお話? おへそのお話? でも楽しそう…

きょうは人形劇の日。朝から、人形劇ごっこをする子どもたちもいるほど楽しみにしていました。

札幌の人形劇団「えりっこ」さんをお迎えしました。かわいいお人形達の生き生きとした姿に笑ったり、ちょっぴり怖かったり…。そしてお人形の気持ちになって、物語に入り込んだ子どもたちでした。

芸術や文化にあまり触れ合えないこの頃。でも、子どもたちの育ちには欠くことのできないことだと思います。今日は、そんな意味でもとても良い経験ができ、かけがえのない一日になったことと思います。

旭川私立幼稚園協会 幼稚園合同作品展(11月10日)

 明日から合同作品展が開かれます。今日は、みんなの作品を搬入してきました。

旭川幼稚園は「うさぎのめいちゃんのお誕生日」を出品しました。10月で11歳になった、大好きなめいちゃんをお祝いする気持ちがいっぱいの作品ができました。旭川市1条通り7丁目の公開空地「アッシュ」で17日12:00まで開催していますので、見てください。子どもたちもめいちゃんも嬉しいです。

みてみて!発表会(11月7日)

 今年の発表会のテーマは「みてみて!発表会」です。

久しぶりに保護者の方(人数制限はありましたが)に参観いただきました。「ぼくたち、こんなにおおきくなったんだよ! わたしたち、こんなこともできるようになったの!」 見ていただきたいことがたくさんあった発表会でした。この発表会の経験からたくさん、学ぶことができ、誇らしげな子どもたちです。

日曜日は発表会!(11月5日)

 明後日は発表会。今日は、発表会前最後の登園日でした。

ホールの遊具をみんなでお片付け。力持ちの年長組さんは頼りになりますね。大きなマットもこの通り!みんなで力を合わせて「ヨイショ!ヨイショ!!」

衣装も大好きで、今日も着ていました。日曜日が楽しみな子どもたちです。

当日も大切ですが、このように様々な経験をし、友だちと育ちあうことが大切な発表会です。

発表会総練習(歌・鍵盤ハーモニカ演奏)(11月4日)

 2日に引き続き、今日は歌と鍵盤ハーモニカ演奏の総練習をしました。大好きな歌をうたっているま~るいかわいいお口。鍵盤ハーモニカを奏でる一生懸命な手。すべてが輝いている、子どもたちです。

保護者の皆様、発表会では、そんな子どもたちにたくさんの拍手をお願いします。

発表会総練習(体操・オペレッタ)(11月2日)

 7日の発表会に向けて、今日は体操とオペレッタの総練習をしました。本番同様に衣装を着て、かわいい子どもたちです。

自信いっぱいの子、ちょっぴり緊張気味だったり恥ずかしかった子…キラリと光る一人ひとりの表現! 7日が待ち遠しいですね。

うたや鍵盤ハーモニカ演奏の総練習は4日です。心が躍る素敵な音を楽しみ(音楽)ましょう。

一足お先にハロウィンパーティー(10月29日)

 ハロウィンは31日。日曜日なので、一足早くハロウィンパーティーをしました。

数日前から、ワクワク嬉しさいっぱいの子どもたちです。みんなで仮装をしてダンスやキャンディー交換をして楽しい時間を過ごしました。

そして、ハロウィン魔女もやってきてくれました。おいしいフライドパンプキンのおやつを持って!! 魔女さんのお供はうさぎのダーンくん。ありがとう!魔女さん、ダーンくん!!

10月生まれのお誕生会(10月27日)

 今日は10月生まれさんのお誕生会でした。

緊張した面持ちで、みんなの前で発表していました。それも、かわいらしかったです。

きれいな彩りの秋に生まれた、8人のお友だち、おめでとう! (お休みしたお友だちも、登園したときにお祝いしましょうね。)この秋のように、あなた達の未来も彩り豊かになりますように…

秋色めぐり(10月26日)

 秋が深まりました。

木々は色付き、秋の美しさを伝えています。

今日は「さあ、みんなでいろんな葉っぱを見つけにいこう!」と出かけて行きましたよ。

旧旭川小学校のポプラ並木は黄金に輝き遠くから見ても「きれい~~!」と歓声が上がるほどです。

屯田公園は色とりどりの落ち葉の絨毯が見事です。

赤い桜やナナカマド、黄色いイチョウやポプラ、大きな楓などを手にとって、たくさんの発見と感動がありました。

秋って素敵ですね。

かぼちゃホットケーキクッキング(10月22日)

 子どもたちが、大好きなクッキング。今日は、かぼちゃのホットケーキ作りに挑戦です。小さい年少組さんも、かぼちゃを育ててくれた年中組さんも、食欲モリモリ年長組さんもみんな楽しみにしていましたよ。かぼちゃがたっぷりの黄色いホットケーキができあがり、パクリ!と、秋のめぐみをいただきました。畑のかぼちゃさんも喜んでくれたことでしょう…

読書の秋です…(10月21日)

 ここ数日、気温が低く、また雨降りで室内で遊んでいます。「絵本の秋(読書の秋)」を満喫している子どもたちです。

年長組が大好きな絵本は、「てぶくろ」・「どうぞのいす」です。2冊とも、動物さんがたくさん出てきて、心温まるお話しですよね。そこで、年長組は発表会のオペレッタへと発展しました。絵本を何度も読み込み、子どもらしいセリフがほほえましいです。

火事!?(10月18日)

 けたたましいベルが鳴りました。火災報知器の大きな音です。突然の出来事にびっくりして、涙が出てしまった小さいお友だちもいました。みんな急いでお外に逃げました。泣いていたお友だちも、先生と一緒に無事避難。一安心です。

そうです、今日は火災避難訓練の日です。その後、消防士さんのお話を聞いたり、先生たちも消火器の練習をしました。また、大きくてかっこいい消防車も見せていただきました。

寒さが増すこの季節、暖房も使い始めます。火の元には、くれぐれも気をつけましょう。

年長組園内研究保育(10月14日)

 旭川幼稚園では、職員の資質向上のため、保護者の方々のご協力の下、園内での研修を行っています。公開保育の形式で、その後研究討議です。

14日は年長組でした。主な設定の活動は、リトミック・鍵盤ハーモニカです。2クラスの様子、担任の教材研究を見て、お互いが日々の保育を振り返り、学びました。子どもたちにより良い幼稚園教育を提供できるよう、日々頑張っていきたいと思います。

秋の一日(10月13日)

 早朝は、霧で真っ白。霧が晴れると真っ青な青空! 北国ならではの天気の移り変わりです。

ここ数日そんな日が続き、快晴の中、元気いっぱい過ごしています。

園庭の桜の葉が赤くきれいに色づき、葉っぱで遊んだり、ボールを追いかけたり… 天高く、素晴らしい空の下、遊ぶ子どもたちです。

年中組 秋の旭山動物園(10月12日)

 今日は秋の旭山動物園に行きました。行きのバスで、先生がどんぐりのペープサートを出すと子どもたちが、どんぐりころころを歌いだしました。山が見えてきて「葉っぱきれいだね。」と紅葉に感動していました。動物園に行き最初に、キリンとカバを見ました。「大きい~!」「しっぽかわいいね。」と動物をじっくり見ていましたよ。そのあと、どんぐりの木に行くと、たくさん帽子付きのどんぐりを見つけて大喜びの子どもたちでした。どんぐりの名前は「アカナラだよ。」と飼育係さんに教えていただきました。また、大きなどんぐりの葉や、色がついたサクラの葉、エゾノコリンゴを見つけました。そして、見つけた葉を大切に持ち、サル山に向かいました。みんなが近づくとサルも近くに寄ってきました。「赤ちゃんザルいるよ。」「おしり赤くてかわいい。」と動き回るおさるさんを目で追っていました。今日は天気とどんぐりに恵まれて最高な1日になりました。

年少組 旭山動物園どんぐりひろい(10月8日)

 今日は旭山動物園にどんぐり拾いに行きました。夏の遠足以来の動物園に楽しみな様子でした。バスの中では♪どんぐりこりころの歌をうたいながら動物園に向かいました。到着し、歩いていくとエゾノコリンゴの木を発見!「赤くてかわいいね」と小さくて赤い実を拾っていましたよ。坂道もどんどん登り元気なつぼみぐみさん。どんぐりの木の下に到着です。よーく下を見て探すと…「どんぐりあった!」と見つけました!「おおきいね」「帽子かぶってるね」といろいろなどんぐりを見せ合いっこしていました。自分で探して見つけた特別などんぐり、大切にお家に持って帰りましたよ。帰り道にサル山を見て「なにしているのかな」と興味津々に見ていました。秋の自然を見ながら楽しく過ごすことが出来ましたね。

うさぎのめいちゃんのお誕生会(10月7日)

 幼稚園のうさぎは、みんな長生きさんです。

めいちゃんは、今日で11歳!になりました。おばあちゃんうさぎです。

みんなでプレゼントを作り、心からお祝いしました。お誕生会でお馴染みのケーキも食べましたよ。

めいちゃん、おめでとう! これからも、一緒にあそぼうね!

クラシックピアノコンサート ♪ショパン(10月6日)

 芸術の秋です。

音楽の楽しさを満喫している園児たち

さて、今日は恒例の「クラシックピアノコンサート」でした。

素敵なドレスを着たピアニストさんが美しいメロディーを奏でます。

今年はショパンコンクールの年でしたので、プログラムは「ショパン」(♪子犬のワルツ♪幻想即興曲♪英雄ポロネーズ等)でした。

CDでは味わえない心に響くピアノ演奏。みんなマナーよく聴くことができました。


年長組  旭山動物園に秋を見つけに行こう!(10月5日)

 今日は英語であそぼうの日でしたので、マイケル先生と一緒に旭山動物園までお出かけをしてきましたよ。

久しぶりの動物園に大興奮の子どもたち。「僕たちもリスさんに会えるかな?」「楽しみだね!」とお顔もニコニコ。

どんぐりを拾いに行こうと歩いていると、キリンさんやカバさんがみんなをお出迎えしてくれました。

キリンは「giraffe(ジラフ)」、カバは「hippo(ヒッポー)」と教えてもらい、一生懸命声をかけている子どもたちでした。

どんぐりの木の下に着くと、帽子をかぶったどんぐりがいっぱい!

「帽子をかぶった双子どんぐりだよ!」「アベマキさん見つけたよ!」とそれぞれお気に入りを見つけていました。

色とりどりの葉っぱも見つけ、みんなで見せあいっこをして楽しんでいた子どもたちです。

どんぐりは「Acorn(エイコーン)」ということも、教えてもらいましたよ。

最後はお猿さんを見てきました。素敵などんぐりを拾ってきたみんなを見に、近くまで来てくれたお猿さん。

子どもたちも大喜びでした。楽しい1日になって良かったですね。

ミッチュリー先生がやって来た!!(10月1日)

 待ちに待ったミッチュリー先生のワークショップの日。朝からドキドキワクワクの子どもたちでした。午前中は、各クラスに分かれて教えていただきました。以前よりも鍵盤ハーモニカが大好きになりました。午後は先生たちもワークショップ。とても有意義な時間となりました。ありがとう!ミッチュリー先生。大好き!ミッチュリー先生。

9月生まれのお誕生会(9月30日)

 今日は雨降りでしたが、9月生まれさんの気持ちは晴れ晴れ。だって今日は嬉しいお誕生会ですから!

秋の実りがいっぱいの9月。5人のお友だちにも実り多い未来がありますように… お誕生日おめでとう!!

ピアニカの魔術師ミッチュリー先生来園まであと2日!(9月29日)

 ミッチュリー先生の来園は10月1日です。今日は、みんなでミッチュリー先生の演奏の映像を見ました。ピアニカの音色や楽しいお話にノリノリの子どもたちでした。1日を心待ちにしています。ミッチュリー先生、早く会いたいね!

ピアニカの魔術師ミッチュリー先生によるワークショップに向けて(9月27日)

 今年のピアニカの魔術師ミッチュリーさんは、コンサートではなく、幼稚園としては初めての「ワークショップ」です。どんなことを教えてくれるのかしら…

10月1日の来園を楽しみにしている子どもたちです。年長組さんは、メッセージボードを作りました。やる気満々で一生懸命です。自信に満ちた作品ができあがっています。担任の先生が作ったミッチュリーヘアに変身した、年中組さんも笑顔いっぱいですね。今から待ち遠しい旭川幼稚園です。

秋のおまつり(9月24日)

 子どもたちが楽しみにしていた「秋のおまつり」。

やきいもやさん、りんごやさん、にんじん釣り、わなげ、チョコくじの5店が開店し、大盛況となりました。それぞれチケットと景品を交換したり、ゲームをしたりしました。年長組さんは年少組さんとペアになって、手をつないでお世話をしてくれました。その姿も微笑ましく、優しさを感じました。最後には、園長先生から綿菓子のおみやげをもらい、またまた大喜び!なんて楽しい一日だったことでしょう!!

ポテトサラダクッキングをしました♪(9月22日)

 今日は、ジャガイモでポテトサラダクッキングをしました。初めに、収穫したジャガイモを洗いましたよ。あっという間に洗い終わり、エプロン、三角巾を付けてジャガイモの皮むきをに挑戦してみると、「お家で練習したよ!」、「上手に剝けたよ!」と笑顔で教えてくれました。手を切らないように集中して皮むきをし、職員室でゆでてもらい、ホクホクにゆであがったジャガイモをすり鉢とすりこ木棒で上手に潰していくと「いいにおいしてきた!」、「おいしくなれ!」とこどもたちが思い思いにお話をしていました♪

 出来上がったポテトサラダを食べて、「おいしい!」、「また作りたい!」と嬉しそうでしたよ!なんと今日は、ジャガイモのスープもあり、大満足なこどもたちでした♪

十五夜さん(9月21日)

 秋真っ盛り、今日は十五夜。幼稚園でも、みんなで「お月見会」をしました。幼稚園で採れたお野菜やおうちから持ってきてくれたお花をお月様にお供えし、感謝しました。

年少組さんが育てたサツマイモ。今朝、お供え用に「ヨイショ!ヨイショ!」とお友だちと力を合わせて掘りました。このポーズ! 一生懸命さが伝わりますね。

自分たちで画用紙を切って作ったおだんごもあります。「これ、ぼくの!」と、喜んでいた年中組さんです。

お月見会では、お花や野菜のお名前をみんなで言ったり、先生たちが演じたペープサート「お月見のおだんご たべたのだ~れ?」を見て楽しい時間を過ごしました。

さて、お空の様子は?…雲が厚くなってきています。どうか、お月様、ま~るいお顔を見せてくださいね!!

楽しみだな♪秋のおまつり(9月17日)

 地域のお祭りが中止となってしまいましたね。お祭りを経験できなかった子どもたち。

幼稚園でお祭りを楽しもう!と秋のおまつりをすることにしましたよ。

年長組の子どもたちはお楽しみの夕べでお祭りを経験しているので、楽しい気持ちを思い出して、準備に張り切ってくれています。

今日は年長組で看板を作りました。お店はりんご屋さんやにんじん釣り、チョコくじに輪投げの4つです。「どのお店の看板を作ろう?」と悩みながら、

それぞれ作りたい看板を作りました。自分で画用紙や折り紙を選び、自分で工夫しながら作る姿が見られましたよ。

「りんご屋さんだから、りんごをいっぱい飾ったよ!」「釣りだから、人参はプールに入ってるんだ!」など、

作った看板を見せ生き生きとお話ししてくれる子どもたち。「早く小さいお友達にも見てもらいたい!」と期待が膨らんでいます。

お祭りの日が待ち遠しいですね。

おじいちゃん、おばあちゃんありがとう!(9月17日)

 20日は敬老の日。幼稚園は、26日に「祖父母参観日」を予定していましたが、緊急事態宣言中であり止む無く中止といたしました。楽しみにしていた祖父母の皆様、そしておじいちゃん、おばあちゃんの来園を心待ちにしていた子どもたちの気持ちを思うと残念でなりません。

今日は、それぞれでお渡しするよう手作りのプレゼントを持ち帰りました。一人ひとりおじいちゃん、おばあちゃんのことを想い、心をこめて作りました。お孫さんからのプレゼントに喜ばれる姿が目に浮かぶようです。年上の方を敬い、感謝する気持ちが育まれてきている子どもたちです。

年長組 ジャガイモを収穫しました(9月15日)

 年長組で大切に育てたジャガイモを収穫しました。こども達は、「ジャガイモ沢山あったらいいな♪」ととても楽しみにしていましたよ!

畑に行き、早速ジャガイモ堀りを始めると「見つけた!」と嬉しそうに教えてくれたり、土の中に隠れているジャガイモを真剣に探していました。「ハートの形だ!」、「にんじんの形みたい!」と大喜びの子どもたちでした。今年は、予想以上の豊作で15キロ収穫しましたよ!お部屋に戻ってからもお友だちとジャガイモの形や大きさをよく観察し楽しんでいました。

 じゃがいも堀りの活動が心に残ったようで「またジャガイモ堀りしたいな♪」と充実した1日を過ごすことが出来ました。収穫したジャガイモは、22日にポテトサラダクッキングをします。楽しいクッキングになりますように…!


秋の運動会がありました(9月14日)

 きのうは「秋の運動会(テーマ)みんなで運動会~異年齢の集団で運動会を行います~」を行いました。お天気が心配されましたが、雨がぱらついてきた閉会式だけを除いて競技をすることができました。

かわいい子どもたちの姿、元気いっぱいな子どもたちの姿、また成長した子どもたちの姿に勇気と感動をもらいました。

そしておみやげは、うさぎパン! 特別にパン屋さんに作っていただいた、うさこちゃん(ミッフィーちゃん)のお友だちのニーナちゃんパンです。園長先生からもらいましたよ。

さて、きのうできなかった「閉会式」…【閉会式でのくす玉は見せてあげよう】と、一日遅れでパッカーン!! 拍手と歓声があがりました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規模を縮小しての行事でした。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。

きゅうりさんってオモシロイ!?(9月9日)

 年中組さんで育てた、きゅうり。オバケきゅうりのような特大になったものもありました。

食べるにはちょっと… そこでスタンプあそびをしました。色がきれいで、形がおもしろくて、またまた混色が楽しくて! 夢中で遊んだ子どもたちです。「みて!みて!」と、できあがった作品は素晴らしいものばかりです。さすが、芸術家! 

秋の運動会に向けて…(9月8日)

 秋の運動会を13日(月)に行います。当初の予定は日曜日でしたが、月曜日に変更し規模を縮小した運動会です。

今日は、総練習をしました。にんじんを持ってかわいいかけっこの年少組。年中組はかけっこをしたあと、旗のところに約束を守って並ぶことができます。閉会式もみんなでできました。最後まで立派なこの姿! 素敵ですね。

この他の種目には、各学年の体操、年中組の初めてのリレー、幼稚園のリーダーさんの年長組はなわとびリレー、全員でのマーチングなどをしました。短い時間でしたが子ども達のかわいい姿、一生懸命な姿に感動です… 13日の運動会が、待ち遠しい子どもたちです。

上手になりました!(9月7日)

 気持ちの良い晴れの日。お日様の光を浴びてたくさん園庭で遊んでいます。

園庭の石を拾って、ケガのないようにみんなで気を付けています。

なわとびが上手になった年長組さん。努力の成果がちゃんとでています。できなくて、悔しい思いもするけれど、その過程が大切です。先生やお友だちに認められて、「できた!!」喜びを共有しています。

年少組 にんじんの収穫より(9月6日)

 年少組の”ミニキャロット”というにんじんの収穫をしました。

小さいにんじんなので、年少さんが引き抜きやすかったです。「でたー。」「ひげみたいのがついてる。」などと、かわいい声が聞こえました。

収穫したにんじんは、うさぎのめいちゃんとここちゃんにプレゼントしました。

喜んで食べてくれる姿に大喜びの子どもたちでした。

ちゃっぴーちゃん、お誕生日おめでとう!(9月3日)

 今日は、つぼみ2組でお世話をしている小鳥のちゃっぴーちゃんの10歳のお誕生日でした。みんなでお祝いをしました。お誕生日の歌を歌ったり、プレゼントのお花を作ったり、手作り楽器の演奏を聴かせてあげたり、似顔絵を描いたり…幼稚園は今日はちゃっぴーちゃんのお祝いがいっぱいの一日でした。

「みんな、ありがとう!」と、ちゃっぴーちゃんも嬉しそうですね。

これからも、もっともっと長生きをして、みんなと仲良しでいてくださいね。

草花あそび(9月2日)

 幼稚園の駐車場にもあそびがいっぱいの旭川幼稚園。

今日は、草花で遊んでみたすみれ組です。エノコログサを発見し、早速摘んできました。

さわってみて、そのチクチクした感触に大喜び! 保育室では草花あそびに挑戦です。幼稚園の「うさぎづくり」です。先生にも手伝ってもらって、長い耳とかわいい顔ができました。

ずんだクッキング!(9月1日)

 今日は楽しみにしていたずんだクッキングの日です。最初に裏庭に行き、枝豆を収穫しました!「2つ繋がっているのがある。」「実がぷりぷりだね!」と嬉しそうにお話をしていました。みんなが今までお水をたくさんあげて育った枝豆は、大きなボウル5つ分も採れました。そのあと、ゆであがった枝豆を全クラスにお裾分けに行きました。そして、ちゅうりっぷ組もずんだクッキングが始まりました。みんな真剣に豆をつぶしていましたよ。「ほら上手でしょ!」と見せてくれるお友だちや、「いいにおい!」と笑顔のお友だちもいました。みんな「美味しい!」と自分で作ったずんだに大満足な様子でした。

秋の訪れ(8月31日)

 今日で8月も終わり。少しずつ秋の訪れを感じます。

コスモスが風に揺れてきれいな時期ですね。

トンボも今を盛りにやってきます。「めがね、なにいろかな?」と、『とんぼのめがね』の歌を歌い、先生の作ったメガネでトンボに変身!

そんな中、夏を惜しみ朝顔はまだ咲いていますよ。紫色が鮮やかです。…実はこの朝顔、つるがハートなのです。お写真ですが、わかりますか??

旭川空港のグリーンポートへお出かけしよう(年少組)(8月27日)

 今日は、旭川空港のグリーンポートへいきました!お出かけの前には、グリーンポートの飛行機の飛ぶ様子の映像をみんなでみて、「飛行機乗ったことあるよ」「飛んでるね」と楽しみにしていました。到着するとひまわりやデイジーなどたくさんのお花さんが迎えてくれました!「赤とか黄色とかあるね!」と嬉しそうな子どもたちでした。お花と一緒に写真も撮りましたよ。お花を見ていると、空に飛んでいる飛行機を発見!大きい飛行機に手を振って大興奮です。「今から飛行機に乗りたいなー」とかわいい話をする子どもたちでした。飛行機とお花畑の見ごたえがあるコラボレーションで貴重な体験ができました。


8月生まれのお誕生会(8月24日)

 今日は8月生まれさんのお誕生会でした。お誕生日おめでとうございます!

1年で1番暑い時期に生まれたお友だち。お母さんは、大きなおなかで大変だったことでしょう… 生まれてからも汗疹の心配など子育てに心配りをされたことでしょう… そんな愛情を感じて、みんな、こんなに大きくなりました!

これからも、元気に遊びましょうね!

おいしい幼稚園(8月20日)

 今日から2学期が始まりました。幼稚園には賑やかな声、かわいい笑顔があふれました。

先生やお友だちと遊んだ後は… 嬉しい時間! 春からみんなでお世話をし、夏休み中に実った菜園のお野菜を食べました。

年少組はすいかをパクリ! 赤くて甘いおいしいすいかになりました。

年中・年長組はきゅうりとミニトマトを食べました。お友だちと一緒に食べるお野菜は格別です。この笑顔を見ると、おいしさが伝わってくるようですね!

これからも菜園のおいしいお知らせができそうです。 

まってるヨ!(8月19日)

 あんなに暑かった日が噓のように涼しいこの頃です。今日で夏休みも終了です。

「あさがおさん、おはよう!」と、小鳥のチャッピーくん。

うさぎのここちゃんは「ほら、キャベツ! おいしそうでしょ?」

「みんな、はやくあそぼうよ!」と、呼びかけているうさぎのめいちゃん。

幼稚園の動物さんたちは、こうしてみんなを待っているのです。明日、元気な笑顔をみせてくださいね!!

こんなに大きくなりました(8月4日)

 例年にない暑さと晴れの日が続く北の大地、旭川です。

幼稚園は夏休み中ですが、花畑のひまわりや百日草は元気いっぱいです。

預かり保育の子どもたちと菜園のお野菜を見に行きました。かぼちゃもスイカも大きく実っていましたよ。

お花もお野菜もみんなに会える日を楽しみにしています!

まだまだ暑い日が続くようです。皆様、どうかご自愛ください。

年長組 ドキドキ、ワクワク、おたのしみの夕べ!(7月21日)

 楽しいこと続きの年長組は、おたのしみの夕べでお祭りごっこを楽しみましたよ!

前日から「どのお店からまわろうかな~」、「くじは何があたるんだろう!」とワクワクしている子どもたちでした。

当日は「金魚すくいがあったよ!」「キラキラの看板があった!」と嬉しそうにお話しながら準備を進めていました。

ホールではみんなでこんにちはの会をしましたよ。元気いっぱいご挨拶ができました。

お祭りごっこが始まると、自分の好きなところから回っていく子どもたち。「やったー!」と可愛らしい姿も見られました。

「見て!アヒルだよ!」「お魚もらった!」ともらった景品を見せに来てくれる子もいましたよ。

お祭りごっこを楽しんだ後は、お外で盆踊りです。輪になって上手に踊っていました。

花火にも大喜びしていた子どもたち。手持ち花火も打ち上げ花火も盛りだくさん!「きれい!」「すごい!」と笑顔がいっぱい見られました。

宝探しでは、「見つけたよ!」「何が入っているのかな~」と嬉しそうな子どもたち。

最後には、園長先生からピカピカ光る素敵なうちわをプレゼントしてもらいましたよ。夏休みの間に、沢山遊んでくださいね。

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。2学期に素敵なお話が聞けるのを楽しみにしています♪

明日から夏休み!(7月20日)

 1学期が終了しました。

今日は、自分のお道具をきれいにおそうじして、整理をしました。いつもお世話になっている椅子もきれいにしました。感謝の気持ちを持って…

年長組さんは、明日、年長組だけの特別な行事「おたのしみの夕べ」があります。担任の先生からお話を聞いて、期待がいっぱいですよ。

4月から、新しい環境に慣れ、好きなあそびを楽しみ、友だちとのかかわりを深め、元気に過ごすことができたよいこたちです。私たちは、子どもたちからパワーをもらい、勇気づけられたこともありました。ありがとう!! 2学期、またかわいい笑顔をみせてくださいね!!

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

旭山動物園へ遠足に行こう!(年少組)(7月16日)

 

  動物園の遠足に行くことを楽しみにしていた年少組です。リュックを背負って歩く姿がとても可愛らしかったです。ペンギン館の前に到着すると、急ぎ足で入場していました。嬉しい気持ちだったようです。トンネルの水槽にキングペンギンが泳いでいました。手あそびでは、すーっと早く泳ぐイメージで遊んでいたのですが、本日のペンギンは、ゆったりと泳いでいました。子育て中のぺんぎんの様子をみて、「いる、いる。」と大喜びでした。昼食は、休憩場所で食べました。すぐに準備ができるほどお腹が空いていたようです。楽しみにしていたおやつもぺろりと食べて楽しい経験ができた遠足でした。その後、飼育員の方がだちょうの卵とクジャクの羽などを見せてくれて、触ることもできました。貴重な経験もありましたよ。

旭山動物園へ遠足に行こう!(年中組)(7月16日)

 ずっと動物園に行くのを楽しみにしていたちゅうりっぷ組。導入は、動物のリトミックをしたり紙芝居を見ました。

 さて、今日は青空がたくさん広がったのでバスに乗って出発!バスの中に、ペープサートのペンギンくんが遊びに来てくれました。ペンギンが食べるお魚さんをみたり、泳ぐのがはやいということをペープサートで見ていると、あっという間に到着しました。バスを降りると「ここ来たことある!」と大喜びの子どもたち。「セミの声がするね。」と教えてくれたお友だちもいましたよ。最初に行ったのは、ペンギン館です。まるで空を飛んでいるようにみえるペンギンに感嘆の声。「赤ちゃんペンギンんもいるよ!」とにっこり笑顔。次に行ったのは、アザラシ館。「大きい!」と動物の大きさに驚いていました。「僕、アザラシになりたい!」とアザラシの真似をしている子もいました。たくさん歩いて、「お腹すいた~」と子どもたち。広場でおいしいお弁当を食べました。最後に動物園の飼育係さんが楽しいクイズをしてくださいました。クジャクの羽や、世界一大きいダチョウの卵を触って、動物の美しさを肌で体感出来ました。とても貴重な時間をありがとうございました。帰ってきて「また行きたい!」と友達と楽しかったことを共有していましたよ。

プール プール うれしいな!(7月15日)

 連日の真夏日。暑くても子どもたちは今日も元気いっぱいです。

プールが大好きで、歓声をあげて遊んでいます。水に親しみ、感触を楽しみ、お友だちとのかかわりも深まっています。だって、このとびっきりの笑顔ですから!!

年長組 楽しかった旭岳登山♪(7月14日)

 今日はみんなが楽しみにしていた旭岳登山の日でした。

「お家でてるてる坊主を飾ったよ!」「晴れるようにお願いしたんだ!」というみんなの気持ちが届いたのか、

幼稚園に来るとお空はピカピカの青空!大型バスを見つけて大興奮の子どもたち。元気いっぱい出発しましたよ。

バスの中では、お花のシルエットクイズや旭岳クイズをしました。

動画や写真をたくさん見て、物知り博士になっていた子どもたち。お花の名前もばっちり憶えていましたよ。

バスの中からは、ピカピカの青空に照らされた、とても綺麗な忠別川ダムも見ることが出来ました。

あっという間に到着し、準備を済ませてロープウェイに乗車しました。「高い!」「きれい!」と嬉しそうな様子で外を眺めていました。

姿見駅に到着すると、みんなで準備体操です。身体をよく伸ばして、登山に臨みましたよ。

雪の道や岩の道を、手足やお尻を使って上手に登っていた子どもたち。お花を見つけて、「チングルマだ!」「お花畑だね!」と感動した様子が見られました。

一生懸命登り、第4展望台に到着しました。大きな声で「ヤッホー!」と嬉しそうに叫んでいましたよ。

「美味しいね!」とニコニコおにぎりを食べ、元気いっぱいになったら下山です。帰りもゆっくり、上手に下りていましたよ。

雲に隠れて旭岳はあまり見られませんでしたが、「楽しかったね!」「また来たいな!」という声がたくさん聞こえてきました。

帰りは素敵なロープウェイと旭岳パンのお土産をもらって帰りましたよ。「やったー!」と笑顔いっぱいの子どもたちでした。

大きな怪我もなく無事に旭岳に登ることが出来てよかったです。一緒に参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました!

夏のあそび(7月13日)

 北の国の短い夏です。

心も体も開放して、表現遊びを楽しむ子どもたちです。きれいなシャボン玉に心を動かし、泡の感触を喜び、体ごと楽しむダイナミックな泥遊び。子どもたちは、感性豊かな芸術家。一時の作品を心に留めて育っていくのです。

7がつのお誕生会(7月9日)

 今日は7月生まれのお誕生会でした。暑い夏、元気な夏、ピカピカの夏にに生まれた12人のお友だち、おめでとう!

こんなに大きくなりましたよ。今日は嬉しい日でしたね! この嬉しい気持ちを大切にしてくださいね。

ささのは さらさら~七夕の会(7月7日)

 7月7日、今日は七夕ですね。幼稚園でも「七夕の会」を行いました。

みんなのお飾りを飾って、集まりました。年長組さんは短冊にお願い事を書きました。「あさひだけにみんなでのぼれますように…」(7月14日は年長組の旭岳登山です)、「うんてんしゅさんになりたいです」など、心をこめて一生懸命書きました。

また、年長組さんは、きのうのプラネタリウム見学や「七夕の会」の経験から、お星さまのはじき絵の活動をしました。天の川や彦星様、織姫様を書いたお友だちもいました。お星さまが見ていてくれることでしょう…

先生たちの「七夕のお話」(寸劇)もあり、七夕について知ることができた子どもたちです。

持ち帰ったお飾りは、おうちの七夕に飾ってくださいね。

年長組 科学館見学に行きました♪(7月6日)

 今日は年長組の科学館見学の日でした。

荷物を持って準備万端の子どもたち。「楽しみだね!」とニコニコ笑顔で出発です。

バスの中では七夕のお歌を歌ったり、 七夕のお話を思い出しながらクイズをしましたよ。

科学館に着くと、「着いたね!」と目をキラキラさせる子どもたち。元気にご挨拶をして、遊びに行きました。

斜めになっている不思議な部屋に入ったり、感触を楽しみながら真っ暗な部屋を歩いてみましたよ。

大きなシャボン玉の中にも入ってみました。「せっけんのいい匂いがしたよ!」と大喜びでした。

たくさん楽しんだ後は、お待ちかねのプラネタリウムの時間です。

星空を見上げて、「とってもきれい!」とつぶやく子どもたち。真剣にお話を聞いていましたよ。

見終わった後も「素敵だったね」「また見たいね」と感動した様子でした。

お外でお友だちと楽しくお弁当も食べ、充実した1日になりました。楽しかったですね♪

いちごゼリークッキング(7月2日)

 今年度第1回目のクッキング「いちごゼリークッキング…ジャムおばさんのいちごジャムでゼリーを作ろう」です。

年少組さんが、菜園で丹精込めてお世話をしたいちご。たくさん実りました。ジャムおばさんがおいしいジャムにしてくれましたよ。いい香りで甘くておいしそう!!子どもたちはボールでまぜておいしいゼリーにしました。いちごの赤が鮮やかできれいですね。

ほら、出来上がり! おいしくいただきました。

いちごを大きくしてくれたお日様、雨、畑の土…みんなに感謝です。

年少組 旭山をお散歩しよう(旭山) (7月1日)

 今日はみんなで旭山公園へお散歩に出掛けました。いろいろな花や草をみることを楽しみにいていた子どもたちです。バスの中では「笹の葉あるかな」とみんなで「たなばたさま」を歌いながら向かいました。到着すると、たくさんの綺麗な草や木に囲まれていて「葉っぱがいっぱい!」と嬉しそうでした。「涼しいね~」と気持ちよさを感じていましたよ。周りの草花を見ると小さなかわいいデイジーをたくさん見つけて、「かわいい」とつぶやいていました。大きなふきを「トトロの葉っぱだ!」という姿もとても可愛らしかったです。大きな木の下にはどんぐりが少し落ちていて「昔のどんぐり?」という姿がありましたよ。そして、なんと蛇の抜け殻まで見つけてびっくりな子どもたちでした。「また秋にどんぐり拾いに来るね」と言ってさようならをしました。たくさんの草や花を見て自然に触れることが出来て楽しんでいました。

年中組 旭山へお散歩に行こう!(旭山) (6月30日)

 今日は、旭山にお散歩へ行きました。タオルを首に巻いて準備万端の子どもたち。出発前、「カタクリ咲いているかな。」と春を思い出したお友だちもいました。坂を上り山の頂上で降りました。降りると、目の前の大自然に驚いた顔をしていました。耳を澄ますとエゾゼミの声が聞こえてきました。「ミンミンゼミも朝の会をしているんだね。」とつぶやいてる子もいました。いつもは経験できないでこぼこ道、急な下り坂を日ごろの鬼ごっこで鍛えた足で、誰一人ケガすることなくお散歩することができました。途中でクモの巣のトンネルくぐったり、「♪さんぽ」を歌いながら歩いたり、みんな仲良く笑顔でゴールすることが出来ました。デイジーや、オオバユリなどのお花もみつけることができましたよ。幼稚園に帰ってきてから旭山の図鑑を見て楽しんでいるお友だちもいました。次は、どこへお出掛け行こうかな。

年長組 旭岳に行く練習をしよう!(旭山) (6月28日)

 今日は、とてもお天気がいい中、年長組が旭山に出掛けました。

バスの中でも「たのしみ♪」とワクワクしていたこどもたち。旭山に着くと、早速「こうりんたんぽぽ」、「おにあざみ」を見つけていたり、エゾゼミの声をよく耳を澄ませて聞いていましたよ!

 頑張って歩き中腹の展望台に着くと、楽しみにしていたおやつの時間です♪おやつを食べ、元気になると再び出発です!くねくね道やガタガタ道、急な坂道を歩きながら、お地蔵さんを見つけたり、「のいちご」を見つけ楽しみました!沢山歩き、おなかもペコペコになったので、おにぎりを食べました。お外で食べるおにぎりは美味しくて自然と笑顔になっていた子どもたちでした。

 7月14日は、旭岳に出掛けます!当日もたくさんの青空くんが遊びに来てくれますように・・・!

ヤッホー!旭岳 (6月26日)

 年長組の恒例行事、旭岳登山です。

そこで今日、登山に先立ち、先生たちで事前に下見に出かけました。お天気に恵まれ、最高の旭岳。なんと、勇壮な姿でしょう…

ただ、今日はまだ残雪があり、長靴での登山となりました。年長組さんが出かける7月中旬は大雪山の短い夏の真っ盛り! お花も今よりずっと素敵に咲くと思われます。登山が待ち遠しいですね!

6月のお誕生会(6月25日)

 6月生まれのお友だちのお誕生会でした。

ピカピカの首飾りがとっても似合っていますね。

嬉しくてうれしくてプレゼントをいただくのが待ちきれない様子でしたよ。

9人のお友だち、お誕生日おめでとう!!

運動会を終えて…(6月23日)

 運動会を終えて、事後の活動をする子どもたちです。

かけっこが楽しかったお友だち、「どっちがはやいかな?」と、先生と競走です。

年長組さんは、運動会を振り返り、担任の先生手作りの心がこもったパネルシアターを見ました。マーチングの衣装や楽器、体操のハチマキ、鳴子、法被などに心を躍らせていました。また、自信満々の体操「よさこい 完全~お祭りモード」より、文字のおけいこをしたクラスもありました。おけいこをした文字は『よさこい』の【よ】と【さ】です。一生懸命さが伝わりますね。

運動会の前も後も継続した保育活動を展開しています。

運動会、楽しかったね!(6月21日)

 今日は、子どもたちが楽しみにしていた運動会(分散)でした。

かわいい年少組さんの時には曇り空。園長先生と「エイエイオー!!」と、かけ声をかけ、始まりました。雨を心配しましたが最後まで予定通り行うことができ、良かったです。

クラスカラーの赤いポンポンを持った年中組さん。大好きな「でっかい体操」は元気いっぱいでした。

年長組さんの時には、快晴! お日様もみんなの姿を見に来てくれました。並ぶ姿もかっこよく立派でしたね。

入園・進級してまだ2ヶ月あまり。でも、子どもたちは新しい環境に慣れ、確実に成長しています。日に日に自信もついてきています。素晴らしいですね。私たち大人も子どもたちに負けていられません。頑張りましょう!

月曜日は運動会!(6月18日)

 21日は運動会です。当初の日程を変更し、規模も縮小して分散型の行事です。

でも、子どもたちは意欲満々! 運動会を楽しみにしています。

入場門も出来上がり、一足先にみんなにお目見えです。当日はお外で子どもたちをお迎えしますよ。お楽しみに!

入園間もない満3歳児さんも嬉しそうですね。

「21日、晴れますように…」 玄関前で、てるてる坊主くんがお祈りしてくれている旭川幼稚園です。

運動会総練習(年長組)(6月15日)

 きのうに引き続き、今日は年長組さんの総練習です。

幼稚園のリーダーさんですから、種目も多く、見応えがありました。

リレーでは、自慢の脚力を生かして接戦! 引き分けとなりました。

体操は「よさこい 完全!~お祭りモード」です。和風ロックのリズムに合わせて勇ましく、力強さを表します。また、歌詞に感動します。

【お日様に 元気な姿 見せてやろ】

【暗い夜が明けて 明るい朝が来る あったりまえだけど ソレってすごい ホントはすごい】

今の窮屈な時代を生きる子どもたち、私たち。当たり前なことは本当にすごいことなんだと改めて感じさせられます。子どもたちの元気な姿に勇気をもらいました。

マーチングも心を一つにしてできました。

どれをとっても素晴らしく、自慢の年長組さんです!!

運動会総練習(年少・年中組)(6月14日)

 青空の下、運動会の総練習(年少・年中組)をしました。

かけっこや玉入れ、体操など体をたくさん動かして、元気いっぱいの子どもたちでした。

年少組さんは、ほとんどのお友だちが初めての経験です。小さい手足を一生懸命動かしている姿はとてもかわいいです。(立っているだけでもかわいいのですが…)

年中組さんは、今までの経験を活かし、走ったり、跳んだり生き生きしています。

運動会がたのしみですね!

最高気温31.8度!【14:30現在】(6月11日)

 暑くなりました!

こんな日は、水遊びに限ります。プールの用意はまだできていませんので、水遊び程度ですが遊びましたよ。お水の冷たさが心地よく、歓声があがりました。

ペットボトルにお水をくんだり、お友だちとたらいに入ったり、金魚すくいをしたり、泥んこ遊びに発展したり… 嬉しくて楽しくて、大喜びでした。

今日の最低気温は11度ほど…気温差が20度もありますので、体調にはくれぐれもお気を付けください。

旭川幼稚園のよいこのみなさん、来週も楽しいことをしてたくさん遊ぼうね!!

年少組 いちご狩りに行きました! (6月9日)

 今日は、年少組がなんやかんやファームに、青バスでいちご狩りに行ってきました。

”いちごをつみに”という歌を歌いながらの楽しいひと時でした。ファームに到着すると挨拶を交わしいちごのもぎ方を教えてもらいました。ハウスに入り、赤いいちごの実を見つけ早速、もぎ始めました。その手の動きがとっても可愛らしかったです。「先生、とって。」と、茎が太く、切れなくてsosがありましたが嬉しい表情で活動していました。「おおきい。」「すごくあかい。」「ここにある。」などと声が聞こえていました。

幼稚園に戻ると「ぼくのいちごは、これ!」「大きいのは、私の!」「早く食べたい。」と採ってきたいちごの周りに集まっていました。大喜びで食べて満足気なこどもたちでした。

園外活動を楽しめた一日になり、きっとお家でも美味しかった話をしているのではないでしょうか。事後活動で、いちごをクレヨンで描きます。どんないちごを描くのか楽しみです。

年中組 いちご狩りに行きました! (6月4日)

 今日は、年長組に続き年中組がなんやかんやファームにいちご狩りに行ってきました!「あと何回寝たらいちごがり?」と前々から楽しみにしていた子どもたちです。バスの中では、いちごのおうたを歌ったり、今日は虫歯予防デーなので担任が歯磨きのペープサートを出すと、みんなも歯を磨く真似をして楽しみました。

なんやかんやファームに着いたら元気よく挨拶をしました。いちごのもぎ方を教えてもらっているとき、立派にお話を聞いていましたよ。さあ次は、実践です。少し手こずりながらも上手にいちごをもぐことが出来ましたよ。「いいにおい!」「大きいのみつけたー!」「ハートみたいだね。」とたくさん見せてくれました。  取ったいちごは、幼稚園に帰る間、大切に大切に膝の上に置いていました。そして、幼稚園に帰ってくるとさっそくいただきました。「おいしいー!」「僕の1番大きい!」とかわいい笑顔をたくさん見せてくれました。食べ終わるごろには、子どもたちの手は真っ赤ないちご色に染まっていましたよ。久しぶりの園外保育に大満足のちゅうりっぷ組でした!

年長組 いちご狩りに行ってきました♪ (6月3日)

 今日は、年長組がなんやかんやファームにいちご狩りに行ってきました!とってもいちご狩りを楽しみにしていたこどもたちです♪

なんやかんやファームに着くと、ご挨拶をしていちごのハウスに向かいました。沢山のいちご畑に大喜び!真っ赤ないちごを見つけたり、「ハートの形!」と見せてくれたこどもたちです。「いちごのいいにおいする~♪」と香りも楽しんでいた年長組です。採ったいちごは大切に持って帰りましたよ。幼稚園に帰ってきてから、「あまい!」、「おいしい!!」とパクパクとあっという間に食べきりましたよ!

 今年は、その場で食べず幼稚園に持ち帰ってから食べることになりましたが、楽しい体験ができ嬉しそうな子どもたちでした!


お花がいっぱい!(6月2日)

 早いもので6月になりました。

寒い日、暑い日がありますが幼稚園ではたくさんの花が咲きました。

すてきな香りに誘われて裏庭のライラック、スズランを見に行きました。花壇では、つつじが満開でうさぎのここちゃんもお散歩です。

皆さんには、香りをお届けすることができず残念です…

年長組 じゃがいも、大きくなあれ!(6月1日)

 年長組は今日、ジャガイモ植えをしました。「英語であそぼうの日」でもありましたので、マイケル先生と一緒に、植えましたよ。

植えるジャガイモからはにょきにょきと芽が出ており、子どもたちは「これが芽?」「たくさん生えてるね!」と興味津々。

マイケル先生に、ジャガイモはpotato(ポテイトゥ)と教えてもらいました。

「大きくなってね」と大事に大事にジャガイモを植え、土のお布団をかぶせてあげましたよ。

ジャガイモが大きく育つよう、仕上げにマイケル先生がお水をあげてくれました。

「早く大きくならないかな」「ジャガイモが食べたくなってきちゃった」と嬉しそうな様子の子どもたち。

たくさんジャガイモができるように、みんなで大切にお世話していきたいと思います。楽しみですね♪

年長組 マリーゴールドを植えました!(5月31日)

 年長組は、今日マリーゴールドを1人1鉢植えました。年中組さんの時に種を植え、大きく成長しましたよ!

自分たちで植木鉢の模様も付け、世界に1つだけのオリジナル植木鉢です♪自分で好きなマリーゴールドを選びました。

 植えた時には、「大きくなってね!」マリーゴールドにお話ししているお友だちがいたり、「オレンジ色かな、黄色かな?」とマリーゴールドの咲くお花の色も楽しみにしている様子でした!大切に植えているお友だちもいましたよ!

 これから、子どもたちと大切に育ていきたいと思います♪きれいなマリーゴールドがたくさん咲きますように...!


運動会ごっこ(5月28日)

 最近は、運動会ごっこを楽しむ子どもたちです。

年少組さんは、ハンドルを握って「ドライブ」。「ブッブ~!」安全運転です。

年中組さんは、玉入れをしてみました。上手にはいるかな?

太鼓を持ってマーチングは年長組さんです。日々の太鼓遊びが活かされて、リズム感がバッチリでしたよ。

運動会、お天気になるといいですね!

5月のお誕生会(5月28日)

 今日は、5月生まれさんのお誕生会でした。お誕生日、おめでとうございます!!

お花が咲き始め、いい香りの漂う5月、皆さんの誕生を家族みんなで喜び、お祝いしたことでしょう…

いつもは幼稚園のお友だち全員でお祝いしていましたが、今日は、各保育室でクラスごとに心をこめてお祝いしました。

チョコ味のケーキも美味しくいただきました。7人の5月生まれさん、大きくなってね!!

お花大好き!(5月24日)

 幼稚園の花壇にお花の苗を植えました。

これから、みんなで毎日お花の成長の様子を見たり、お水をあげてお世話をしたりします。

今日は「おおきくな~れ!おおきくな~れ!!」と、応援しましたよ。きれいに咲く日を楽しみにしている子どもたちです。

気持ちの良い日になりました(5月18日)

 初夏のような陽気に誘われて、お外でたくさん過ごした一日になりました。

嬉しくてとびっきりの笑顔です。うさぎのめいちゃんも芝桜と戯れてお散歩です。クンクンと「いいにおい!」と、言っているようですね。

お天気が良かったので、お外で給食を食べたクラスもありました。

心が沈みがちなこの頃ですが、今できることを子どもたちと共に精一杯楽しんでいきたいです。

年中組 飛行機を見に行きました!(5月17日)

 お天気が心配されましたが、雨が止み、グリーンポートへおでかけすることができました。バスの中では、チューリップ探しに夢中な子どもたちです。「あっちにも咲いてる。」「沢山見つけたからチューリップポイント10点だね。」と、とても楽しそうでした。そして、田んぼにはカモが泳いでいましたよ。そうしている間にグリーンポートが見えてきました。着いたらすぐに、レジャーシートを敷いて、お弁当を食べました。大きな口でぱくり。「美味しくてほっぺとれたよ~」とぴかぴか笑顔。すると「なんか光ってる!」と指をさした先にはなんと飛行機がいました。どんどん近づいてきて目を輝かせていましたよ。「僕はここだよ~!」と手を振ったり、飛行機のポーズをして大喜びでした。飛行機はJALで「JALくーーーん!」と呼んでみました。帰り際には、AIR DOも合流し、二つの飛行機に「ばいばい!」とご挨拶しました。2機もみられてラッキーでしたね。帰りのバスでは、AIR DOは「AIR DOちゃんにしようよ。」とお話していました。JALくん、AIR DOちゃんまたね!

年長組 グリーンポートで遊びました♪(5月14日)

 朝から青空くんが顔を見せてくれた今日は、旭川空港のグリーンポートへお出掛けしました。

前日から遊びに行くことをとても楽しみにしていた子どもたち。

「早くお出かけしたい!」と準備も張り切ってしていましたよ。嬉しい気持ちいっぱいで出発しました。

青バスの中ではお歌を歌ったり、お花を見つけて、「あのお花はすいせん!」と名前を教えてくれる子もいました。

飛行機には早速バスの中で会えました。「赤いマークがついていたからJALだよ!」と飛行機をよく見てお話していました。

グリーンポートに着くと、まずはきれいに花を咲かせている桜の木にご挨拶をしました。

その後は芝生で、走ったり転がったりして身体をいっぱい使って遊びましたよ。

沢山遊んで「おなかぺこぺこ!」と子どもたち。お外でのお弁当も上手に楽しんで食べることが出来ました。

食べ終わるころにはもう1機、飛行機が姿を見せてくれました。「JALさーん!」と手を振ってお別れしましたよ。

帰る時にも、「楽しかったね」とニコニコ。素敵な1日になりましたね♪

年少組 初めてのお花見へ…(5月7日)

 年少組さん、初めてのお出かけは旭山の桜のお花見です。

ドキドキ、ワクワク園バスに乗って出発しました。

桜のきれいなトンネルの下をみんなで歩きました。途中のお地蔵さんにお参りしたり、仲良しのお友だちと写真を撮ったり、桜のお花を見上げたり… 楽しいことがいっぱいでしたよ。

お友だちとのお出かけは、ピカピカのお日様のもと、みんな一生懸命歩きました。嬉しいことがいっぱい、楽しいことがいっぱいの一日でした。

年中組 旭山へ桜を見に行きました!(5月7日)

 今日は年中組が桜を見に行く日です。前回同様に、天気に恵まれ、絶好なお出掛け日和となりました。さて青バスに乗って、山に近づくと「山の上がピンクになってる!」と指をさしてぴかぴかな笑顔になりました!桜の花についてもお話しましたよ。花の中の黄色いひらひらは「おしべ」、緑色の棒は「めしべ」とみんなが桜の博士になっていました。

 バスを降りると、あるお客さんがお出迎えしてくれました。しっぽがかわいいエゾリスです。お顔を洗ったり、落ち葉を食べている様子を静かに見ましたよ。「かわいい!」「ラッキー!」とつぶやきがたくさんありました。それからお山を登りすぐに桜のトンネルが見えてきました。「大きい木だね~」「きれいだね」と目をまんまるくしていました。桜と子どもたちの笑顔は満開です。落ちてる桜の花びらを拾い、「お母さんのお土産なんだ」と嬉しそうにお話してくれた子もいましたよ。楽しかったね。

ぴのちゃん、安らかに…(5月6日)

 悲しいお知らせです。

うさぎのぴのちゃんが連休中の3日に他界しました。

10歳半でウサギとしては大往生ですが、悲しくて寂しくてなりません。

小柄でちょっぴりきかないぴのちゃんは、旭川幼稚園生まれの旭川幼稚園育ち。生粋の幼稚園っ子でした。一昨年から、病気と闘っていました。

その間、子どもたちの愛情と優しい心遣いで過ごしていました。

最後は、みんなでぴのちゃんのことを想い、祈りました。

ぴのちゃんは今、お墓で安らかな眠りにつきました。幼稚園の桜が咲き、ぴのちゃんを送ってくれているようでした。

年長組 旭山へ桜見学に行きました!(5月6日)

 今日は旭山に、桜を見に行きました。バスで旭山に近づいていくと、お山がピンク色に色づいているのが見えましたよ。

「きれいだね!」「沢山咲いていてすごい!」と、窓からキラキラとした目で桜を見ていた子どもたち。

バスを降りると、「早く見に行きたい!」とワクワクした様子で散歩が始まりました。

今年は寒い日が続いたこともあり、まだまだカタクリは満開。カタクリの絨毯と桜のハーモニーを楽しむことが出来ました。

桜のトンネルでは、リスさんがみんなの所に顔を見せに来てくれましたよ。

今回は少し遠い、上の方の桜もお散歩して見に行きました。間近に桜の花を見て、「かわいいね」とニコニコ。

たくさん歩いて、かわいいお花を見て、大満足の1日になりました!

旭山桜のお花見に向けて(5月5日)

 旭川の標本木の桜の満開は3日でした。旭山は、標本木より少し遅れていますが、見ごろとなりました。淡いピンクがきれいな今日の様子をお知らせします。

山道はカタクリの紫色と桜のピンクが、素晴らしく思わず声が出ました。先週よりも、カタクリは濃い紫色でした。

また、桜のトンネルも素敵です。心が躍るきれな景色でしたよ。

今日は、曇り空だったので、お写真ではなかなかうまくお伝えできませんが、幼稚園のお友だちが出かける日は、ピカピカのお日様のようです。

こどもの日の会がありました(4月30日)

 5月5日は「こどもの日」。祝日で幼稚園はお休みになりますので、一足早く「こどもの日の会」を行いました。

自分で作ったこいのぼりを持ってお祝いです。年少組はうろこにシールを張ったかわいいこいのぼり。年中組のこいのぼりには、保育のテーマである「うさこちゃん」が乗っていました。年長組は尾びれがきれいなこいのぼりを作りました。みんな、素敵で、世界に一つだけのこいのぼりですね。

そして「迷子のこいのぼり」のシアターを見て、ニコニコ顔でした。そのあとは…お待ちかねのおやつです。今日のおやつは何かな?  ジャーン!!こいのぼりボーロです。ちいさなこいのぼりにボーロが入っています。 パクッ!楽しく美味しいひと時でした。

こどもの日…世界中の子どもたちにあたたかいまなざしとたくさんの幸せがありますようお祈りします。

年長組 旭山にカタクリを再び見に行きました♪(4月28日)

 今日は、年長組が満開のカタクリを見に旭山に再びお出かけしました。月曜日には、見ることができなかったカタクリのお顔を見ることができ嬉しそうな子どもたち♪エゾエンゴサクや水芭蕉も見頃を迎えていて、素敵な姿を見ることができましたよ!頑張って歩いていると遠くにカタクリの絨毯を見つけ「きれい!!」と大絶賛でした。近くに行ってみるとどこまでもどこまでも続くカタクリの絨毯に見とれていた子どもたちです!

 月曜日には、会うことができなかった春のお花の妖精「二輪草」にも会うことができましたよ!春の自然に触れ合うことができ楽しい時間を過ごすことができました♪

4月のお誕生会(4月28日)

 今日は4月のお誕生会でした。4月生まれさん、お誕生日おめでとう! 嬉しい嬉しい日ですね。みんなでお祝いです。

冠をかぶって、ピカピカの首飾りをつけた、5人のお誕生のお友だちは、プレゼントを園長先生から受け取り、嬉しそうでした。よかったですね。

幼稚園のお誕生会では、小さなかわいいお祝いのケーキをみんなで食べます。今日のケーキです。おいしかったですね。

これから毎月、みんなでお祝いしましょう!

年中組 旭山にカタクリを見に行きました!(4月27日)

 今日のお天気は「快晴」。最高のお出掛け日和になりました。年長組に続き、年中組も旭山に行きましたよ。英語のマイケル先生も引率し、賑やかなお散歩になりました。バスの中では、カタクリやエゾエンゴサクは英語で何というのか教えてもらったり、会話を楽しみました。旭川幼稚園は旭山から一番近い幼稚園で、すぐにお山に着きました。バスを降りると、春のお花がお出迎えしてくれました。カタクリを見つけたら一緒に写真をパシャリ。「きれいだね!」「たくさんあるね!」と呟いていました。またまた「エゾエンゴサクだ!」というお友だちの声が。みんなも集まってきて「ブルーだね。」と英語も織り交ぜていましたよ。次は白い大きなお花「水芭蕉」が見えてきました。「お部屋で見たやつだ!」と導入の写真を覚えているお友だちもいました。急な坂道、泥んこ道いろんな道がありましたが、誰も転ぶことなく歩くことができました。坂を上がると紫色の大きな絨毯が!そうカタクリ群生です。「カタクリ畑だ~!」と大喜びの子どもたちです。こんな絨毯で寝てみたいものですね。たくさんお花を見て、鳥の声をきいて春のあたたかさを感じましたよ。

 最後はおじぞうさんに「はやく桜が咲きますように」とお祈りをしました。See you 旭山さん!

年長組 旭山にカタクリ見学に行ってきました♪ (4月26日)

 今日は、今年度初めて園外にお出掛けしました。北海道の春のお花カタクリとエゾエンゴサクが旭山に綺麗なお顔を見せてくれました。今回は、保護者の方も一緒に旭山を巡りました。子どもたちは、久しぶりのお出掛けにワクワク嬉しそうでしたよ!あっという間にお支度を終わらせて青バスで出発です。旭山に着くと、「エゾエンゴサクだ!」と見つけていたり、「カタクリどこかな?」と探していました。

 紫でかわいいカタクリを見つけると「カタクリかわいい!」と大喜び!素敵な白の水芭蕉を見つけると「みずばしょうだよね!」と子どもたち同士でお話していたり、水色のお花を見つけると「エゾエンゴサク素敵だね!」と思い思いに感じたことを教えてくれました。旭山を一生懸命歩いていると桜の木を見つけ、「次はさくらを見にくるね!」と桜の木にご挨拶をして帰ってきました。帰ってきてから、自分たちの図鑑でカタクリを見つけていました。

 春の自然を心と身体で感じることができ、充実した1日となりました♪次は、桜を見にお出かけしようね!

幼稚園、お誕生日おめでとう!! (4月22日)

 明日、旭川幼稚園は54回目の創立記念日を迎えます。明日は幼稚園がお休みですので、1日早いのですが、今日、みんなでお祝いをしました。前理事長・大垣かねよ先生が作ってくれた「ようちえん おめでとう」や「園歌」でお祝いをしましたよ。今年の幼稚園の保育活動のテーマ「うさこちゃん」もお父さんの「ふわふわさん」とお母さんの「ふわおくさん」と一緒にお祝いに来てくれました。「あさひかわようちえん、おめでとう!!」と、言っていますね。皆さん、明日はおうちの方とお祝いしてくださいね。

きれいだね (4月16日)

 クロッカスが見ごろをむかえました。子どもたちは、早速、お庭でご挨拶。今年、入園したお友だちは「はじめまして…」かしら。

春を告げる、小さくてかわいいクロッカス。暖かい日差しを浴びて、きれいですね。

幼稚園では、これから様々なお花が顔を見せてくれます。小さなお花たちに愛情を持ち、優しい気持ちでお世話をしたり、ご挨拶をしましょうね。

最近の子どもたち (4月14日)

 少しずつ新しい環境に慣れてきた、子どもたちです。

年中・年長組さんたちは、クラスや担任の先生が変わり、戸惑うこともありましたが、もりもりお弁当を食べて元気に遊んでいます。

年少組さんは、午前保育です。お行儀よく、バスに乗っていますよ。おうちの方と初めて離れて過ごす子が多いですが、焦らずゆっくり…「幼稚園って楽しい!!」と、感じてほしいと思います。

うさぎのぴのちゃんは、最近、調子が悪く食欲もあまりなく、心配です。年長組さんはぴのちゃんに鍵盤ハーモニカの音色のお見舞いをしてくれました。みんなのパワーをもらって元気になろうね!

楽しい幼稚園がはじまりました(4月9日)

 今日から通常保育がスタートしました。笑顔いっぱい楽しい遊びを見つけましたよ。

お友だちと自由に太鼓をたたいている子。うさこちゃん(ミッフィーちゃん)にタンバリンでご挨拶する子。興味の幅が一気に広がった年少組さんです。

さて、年中組さんはスカーフをお花に見立て見立て遊びをしています。自分のお花にテントウムシが飛んできて嬉しそう。イメージ豊かに遊べました。

令和3年度も、毎日が子どもたちにとって幸せいっぱいの幼稚園であるように努めて参ります。


入園進級おめでとうございます(4月8日)

 今日は旭川幼稚園、54回目の入園・進級式でした。全員、お祝いのお餅をもらいました。嬉しい顔ですね。

今日から1年が始まります。新しいことがいっぱいの1年になりますように! 楽しいことがいっぱいの1年になりますように! 心がドキドキ、ワクワクの1年になりますように! 笑顔あふれる幼稚園で明日から待っていますよ。

明日は入園・進級式です (4月7日)

 いよいよ明日は入園・進級式です。皆さんをお迎えする準備も整いました。お庭のクロッカスさんも明日に合わせて、ほら、かわいい顔を見せてくれました。早速、預かり保育のお友だちが。見つけてくれました。小鳥のチャッピーちゃんも「まってるヨ!!」と、お話ししているようですね。

どんな1年になることでしょう…先生たちもとても楽しみです!

令和3年度只今、準備中です (4月5日)

 春の日差しが暖かくなりました。待ちわびていた「春」がやってきましたね。つぼみだったアザレアさんもきれいに咲きました。今年度の出席ノートは、「うさこちゃん」です。ブルーナの世界をみんなで楽しみましょうね!

先生たちは皆さんをお迎えする準備に一生懸命です。早くかわいいあなた達に会いたい気持ちでいっぱいです。